スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
シアターガイド 1月号 
ほんの2ヶ月ほど前から、ヲタ費削減のため雑誌を買うのいっさいやめよう!と一応心に誓ってみたんですが、ついつい買ってしまう悲しいサガ(。-_-。)
立ち読みしようと思ったら、なかったんだよね。
でもなんとな~くこの雑誌は気になってしまって、ぽちっとな~な行為に出てしまったわけどぇす!!

これ読みました?(誰に聞いてるんだろww)
意外と読んでる人少ないんじゃなないかな~。あんまりたくさん発行されてないみたいだし。
それに、山知薮光しか載ってないように書かれてたし。

これがね、いいんですよ!!
対談は確かに4人だけだけど、JUMP一人一人の紹介もあって、添えられた個人の写真は舞台でのひとコマ。
それぞれのチョイスがなかなかおもしろい!
光くんは演技隊長だって!!

小さい紙面にぎっしりと見所ショットを載せてるページもあるし、タッキーや光一さんのインタビューにはJWへのメッセージも!!

対談では、光一さんが稽古場に来て夜中まで付き合ってくれたと語る山ちゃん。
憧れの先輩の指導、さぞかし嬉しかったろうね!!
いろんな人に期待され、支えられ、挑戦し、新たに掴みとる。

舞台につい落ち着いて語れるくらい余裕がある4人の対談を読んで、大役を任されたプレッシャーよりも、今は自信のほうが大きいんじゃないかと感じられるほど!
この舞台が終わったら、JUMPがどんなに大きくなっているのか想像もつかないよ!
すっかり風格が備わって、堂々としたJUMPがいそうだね!
これからもこのメンバーならどんな大きな壁も乗り越えられる!そんな印象を持ちました。

そして、何よりおもしろかったのが、各方面の4人の方の舞台レポ!
寸評というのかコラムというのか、ジャニーズを見るというのではなく、舞台を見るという観点が私には新鮮でwww
ジャニーズの舞台に詳しい人、ジャニーズ全然知らない人。
それぞれ切り口が違って、解釈がおもしろくてwww
赤穂浪士のはっぴについた名前は、ジャニーズ知らない人には助かる演出だったみたいww

特に「ほほ~!」と思ったのは、「最初にアトラス像の地球を壊したところからいろいろ狂い始めていた」「フィナーレが最初のシーンにつながっていてループしている」。
なるほど~!!
最初のは単なるアクシデントではなくて、あそこで壊しのが「地球」だというところがミソだったのか!
そして、ラストの地球を慈しむ流れにつながっていたとは!!
最初と最後、衣装とセットが同じなのが気になってたけど、ループしているという世界観から見ると納得!霧が晴れた!

この世は繰り返し、でも過去を知り、未知の力を信じて、輝かしい未来を目指し前に進むことが大事。
そのために惜しまず尽くす。
それができるのが地球!

この地球で平和に暮らすことのできる幸せを再確認しました。
すご~い!!JWってこんなにも奥が深いのね~!!


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。