スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
私の好きなJUMP 
先日は、ろくに説明もせず、いきなり企画への参加のお願いしてしまい失礼いたしました!
どうしてもあの日にUPさせたくて、でもスタートできたことでちょっと気がぬけちゃって、うまく言葉が出てこなくて。
改めて今回の企画に込めた想いを書かせていただきます。


私はHey!Say!JUMPが好きです!!
これまで、たくさんの喜びや幸せ、夢をJUMPにもらってきました!
最初はこのメンバーでどうなのかよくかわらなかったけど、いつしか、この10人のJUMPが好きだ!この10人じゃなきゃJUMPじゃない!と思うようになりました。

いつまでもこの10人のJUMPについていきたいと思ったし、こちらが望めばいつでもJUMPは10人でそこにいてくれるものだと信じて、何の疑いもありませんでした。
だから、まさかこんなことになるなんて、青天霹靂とはまさにこのこだと思いました。

龍ちゃんが活動できなくなったことはとても残念すが、その処分に不満も不服もありません。
ルールを破ったら、それ相応の制裁を受けなければなりませんから。

JUMPは9人で活動していくと決まった今、9人のJUMPを応援するし、9人のコンサートにも行くし、9人のCDも買う!私はこれまでどうりJUMPについていきたいと思っています!!

でもそれは、私にとって、10分の9のJUMPなんです。
まんまるの円から10分の1ピース欠けたJUMP。
龍ちゃんが活動していなくても、自分の中では、JUMPは10分の10だと思っています。

もし今後、これからJUMPは9分の9になりました!ってはっきり言われたら、その時はそれを受け入れます。
でも今はまだ、JUMPのメンバーは10人ですよね。

龍ちゃんがしてしまったことは消せないけど、今まで龍ちゃんのいるJUMPが見せてくれた、あの世界が好きという気持ちは、龍ちゃんの行動だけで失せてしうものではありませんでした。
龍ちゃんを弟のようにかわいがる光くんがまた見たい、岡森の萌え絡みがまた見たい、一番落ち着き払ってる最年少キャラがまた見たい、10人でわちゃわちゃしてるJUMPがまた見たい、、、
それまで普通のことだったのに、あの日から、そう思うことは罪になってしまったんでしょうか。

私の好きな、10分の10のJUMPに会いたいって思うことは、いけないことですか?

今すぐ戻してくださいと言っているのではないんです。
もしいつか、そういう機会が与えられることが許されるときがきたら、私は龍ちゃんに戻ってきてほしい。
龍ちゃんのいるJUMPにまた会えたら嬉しい!そう思っているんです。

その気持ちを伝えたい!今伝えておかないと、二度と届かないところにいってしまうんじゃないか、、、
そう思ったらいてもたってもいられなくなってしまって。
何か行動を起こすことで、希望の光りが見えてくるような気がしたんです。

できたら同じ気持ちをたくさん集めて届けたい!そう思いました。
数にはそれなりの効力があると思っているので、強く印象付けるには数は重要だと感じたからです。
たくさんの復帰を待つ声が、ほんの少しでも、JUMPと龍ちゃんの絆を繋ぎとめる手助けになるかもしれない。

そんな心の内をmixiの日記に書いたんです。
誰かにこの想いが伝わるだろうか、、、と思いながら。

そうしたら、気持ちを受け止めてくれたマイミクさんたちがいて、一緒にやろうって言ってくれた友達、応援する協力すると言ってくれる友達、経済的にも援助を申し出てくれた友達、いろんな声をかけてもらって、こうして始動することができました!

特に、私書箱のアイディアを出してくれたやよいちゃんのおかげで、企画が理想の形に近づき、ぐんと前進できたことが大きかったです!!
そして始まった今、一気に企画を大きくしてくれたひとみちゃんのブログの力のすごさを目の当たりにし、あたらめて尊敬してます!!

龍ちゃん自身がどうしたいかはわかりません。
メンバーの気持ちも、、、私には知るすべなんてないです。
これまでJUMPから感じたものを信じていくのみです。

龍ちゃんの人生は、龍ちゃん自身が選択して進んでいくことでしょう。

願った通りの結果にならなくてもいい、ただ、私は10分の10のJUMPに会える日を待っています!それだけを伝えたいのです。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
 
やよい #-
 
改めておーちゃんの熱い想いを聞かせてもらって、ジ~ンと心に染み入りました(T T)
素直な気持ち、届けたい想いをここまで深く文章で著すのって大変だったよねきっと。

私は、おーちゃんの想いに深く共感したから、一緒に行動を起こしたいと思ったの!
ちょこっとアイデアを出しただけで、私書箱の事をきちんと調べてくれて、専用のブログも立ち上げて、立派な形にしてくれたのはおーちゃんだよ^^

私も10分の10になったまんまるJUMPに戻る日が来る事を毎日祈っています☆

おーちゃんの想いに共感してくれる方は、大勢いらっしゃると思うよ(*^^*)
少なくとも私は、こんな素敵な想いを抱いている「おーちゃんブランド」が大好きです☆

真っ直ぐな気持ちは、真っ直ぐな心で受け止めてもらえると信じています\(^0^)/♪


ゆにこ #-
 
私も 参加させて頂きます!!
おーちゃん、やよいさん、ひとみさんいつもありがとうございます。
私も 龍太郎のいるJUMPが 良いです。
あの 空気感に また浸りたい。

君は大事な人だよ
君は必要だよ
って
行く末はどうであれ、龍太郎に 伝えたい。
o-chan #-
>やよいちゃん 
その人が何を言いたいのか理解しようという気持ちで読んでくれるから、やよいちゃんはいつもわかってくれるんだと思う!
本当にありがたいよ!!
ブランドできたかな!好きといってもらえて嬉しいよ~♪
私書箱!あれは降臨だった(*^^)v
始動できたのも、大勢の人に受け止めてもらえるのも、一緒に動いてくれる仲間がいるからできたことだよね!
ありがとう!一緒に歩めて嬉しいです☆
o-chan #-
>ゆにこちゃん 
ありがとう!!

うんうん!大事な、大切な人!!
かけがえのない存在だよね!!
そのことを伝えたいです☆

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。